マシュマロ・チャレンジが示すこと

幸せのLIFESTYLE

マシュマロ・チャレンジとはマイクロソフト社のスマートシングス・ゼネラルマネージャーであったピーター・スキルマンが創造性を鍛える課題として考案したものゲームです。

マシュマロ・チャレンジのルール

マシュマロ・チャレンジは4人のチームで18分以内に、マシュマロを頂点とした自立したタワーをつくり、その高さを競います。使える材料は、スパゲティ20本、マスキングテープ1メートル、ヒモ90cm、マシュマロ1個のみ。

このピーター・スキルマンは、このゲームを5年以上にわたって、エンジニア、CEO、MBAをめざす学生など700人以上の人々を対象に実施しました。

一番成績が良かったのはどのチームだと思いますか?驚くべきことに最も成績がよかったのは幼稚園に通う6歳の園児だったのです。ちなみに最も低いタワーだったのはMBAコースの学生だったそうです。なぜこのような結果になったのでしょうか?その理由には幸せの法則が隠されています。

園児が一番を取れた理由は、「がむしゃらな行動力」にあります。園児は、とにかくいろいろなことを試しました。そして、失敗もたくさんしました。行動→失敗→行動→失敗・・・を繰り返すことで最も高いタワーを立てることに成功したのです。

この実験について聞いたとき、スペンサー・ジョンソンさんの「チーズはどこに消えた?」を思い出しました。ネズミと小人がチーズを求めて迷路を進むお話ですが、このマシュマロ・チャレンジはこのお話と全く同じことを伝えてくれます。幸せについて考えさせられる良い本なので読んだことのない人はぜひ読んでみてください。

積極的に行動することが幸せになるための条件の一つなのです。

created by Rinker
¥922 (2024/05/21 03:48:47時点 Amazon調べ-詳細)

エリック・バーカーさんの「残酷すぎる成功法則9割間違える『その常識』を科学する」には、上に挙げたような様々な実験が載せられています。ぜひ読んでみてください。

【しあわせ辞典の完成に力を貸していただけませんか?】


しあわせ辞典は、読んだ人が幸せになるためのあらゆる情報をまとめた辞典です。

しあわせ辞典はみんなで作っていく辞典です。あなたに情報を追加していただき、Wikipediaのような世界で愛される辞典にしたいです。

  • ちょっといい話
  • 優しい気持ちになった出来事
  • 幸せになれる映画や本の紹介

などあなたが何気なく感じた幸せを投稿してください。名言や曲名など短文、単語でも構いません。その場合は管理人で文章化させていただきます。

あなたの感じた幸せを世界中の人と共有していきましょう。幸せは連鎖します。あなたの投稿を読むことで、誰かが自分の幸せに気づくかもしれません。幸せの連鎖に協力をお願いします。

協力していただける方は、下の「幸せの投稿」からお願いします。

まだ収録内容は少ないですが、これからみんなで少しずつ内容を増やしていきましょう。

全ての人は幸せになるために生まれてきました。この辞典によって、一人でも多くの人が幸せを身近に感じてもらえると嬉しいです。

[ 幸せの投稿 ]

  •  

【YouTube動画を貼る方法】

方法①

(iPhone)

(Android)

  1. 動画を長押ししてコピー(動画のURLをコピー)を選択する
  2. 動画ページのurlを投稿記事に貼り付ける

方法②

  1. 動画ページの「」をクリックして、コピーを選択する
  2. 動画ページのurlを投稿記事に貼り付ける
幸せのLIFESTYLE幸せの本
スポンサーリンク
しあわせうさぎをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました